【New Information】

11月22日セイリオスコンサートを終えて。。。

すっかり更新が遅くなってしまいましたが、11月22日、羽田空港国際線

 

ターミナル内、TIAT SKY HALLにて行われたユニットSEIRIOSの

 

スペシャルコンサート『光の龍にのって〜プシュラーレ』も無事に

 

終了いたしました。。

 

雨で足元悪い中、お越しいただいた皆様ありがとうございました♪

 

 

セイリオスならでわの日常とは少し離れた幻想的なミュージック

 

ワールドをご堪能いただけてたら幸いです☆

 

 

たくさんのCDお買い上げやお花、そして私の個人的なソロの

 

オリジナルCDまでお買い上げいただき本当にありがとう

 

ございました♬

 

 

8月のシークレットライブを最後にもう1人の相方ボーカル土屋実紀さんが

 

声優、ナレーション業に専念するため、引退されてからはや3ヶ月。

 

ライブのため、2人で歌っている音源を聞くたびに、ああもう実紀さんは

 

いないんだなぁと寂しさも感じながら、今回練習しておりました。

 

セイリオスの曲の歌詞は、ほとんどが宇宙語で初めて聴いた方は

 

何を言ってるかわからなかったかもしれませんが....とにかく

 

潜在意識にもよい美しい言霊がたくさん使われているので、

 

なんとなく癒されて笑顔で帰っていただけてたら嬉しいです♪

 

 

ライブ後もたくさんの励みになるメッセージやコメントも

 

ありがとうございました。

 

最大限気をつけてはいたものの、実は、現在ピークをむかえている

 

咳喘息の発作が、本番直前まで出ていて大変だったのですが、

 

不思議と本番になって歌い始めると、ぴたっととまったので、

 

今回もなんとか最後まで乗り切れるかなと思っていました。

 

が、後半ものすごく乾燥したステージに長くいたせいか、

 

歌の途中で発作が出てしまい、喉が詰まり、一瞬息をうまく

 

吸えない状態になり、、、。

 

異変に気づいた方もいらっしゃったかもしれませんが、なんとか

 

気合いで持ち直し、終演まで歌いきることができたので、ホッと

 

したのでした。

 

 

そんな中だったので、終了後、自分が思っていた以上にお客様が

 

喜んで下さっている反響メッセージが聞けて、救われる思いでした。涙

 

病院でも色々な薬を試すもののまだ的確な治療法が見つかっていないので、

 

早く自分にあった薬や治療法を見つけてなんとかしたいなと思います。。。

 

 

話がそれてしまいましたが、、、今回もスタイリストの渡辺美樹さんが

 

素敵な衣裳を作ってくださいました♪こちらはゲストのレミさんと。

 

 

香苗さんと由里子さんと♬みんなブルー♪

 

 

出演メンバー全員と♬

 

 

そして音響は以前お世話になったライブハウスKIWAのオーナーの

 

金森さんが担当して下さいました。ライブでは最も大事な部分なので、

 

私の色々な注文にも親身に答えていただき本当に感謝です。。。

 

 

また照明もほんとに素敵な感じだったみたいで、ステージからは

 

わからなかったのですが、お客様の反応やあとで写真を見て

 

とてもよかったんだなぁとわかりました☆

 

一生懸命フランキーさんが作られた映像も残念ながら私たちは

 

見れなかったのですが、感動的な由里子さんの作られたストーリーと

 

武田はるかさんのナチュラルな癒しのお声のナレーションと

 

うまくマッチして、私たちの歌う音楽とともにより客席をストーリーの

 

世界へと引き込んでいったようでした。。。

 

とてもよかったと大好評でしたね♪

 

きっと皆さんの意識も拡大していったことと思います。

 

あとで写してもらった写真を見ると、今回コーラスとソロ2曲で参加して

 

くれたシンガーの雪乃ちゃんのバックにはライオンが!笑

 

 

きっと地球の力強い大地を表現されたんだなぁと。。。

 

そして、今回初めてゲストで参加してくださったRemiさんも

 

ほんとに星の女王様が現れたかのように美しく素敵でした☆

 

 

4人のヴォーカルにはそれぞれの役があり、みんな見事にその役に

 

ぴったりハマっていたと多く意見を聞くことができました♪

 

私の事を天使みたいだったと言って下さった優しいお客様たち

 

ありがとうございました。笑

 

ちなみに、それぞれの役割は以下でした。

 

 

CAST

セイリオス号船長 Frankie T.

セイリオス号乗組員 セイリオスメンバー全員

 

エルフィンの島の歌う妖精 雪乃

シャングリラの天女 野沢香苗

アルシオネの女王 Remi

シリウスの天使 Shaylee

 

実力シンガーの雪乃ちゃんも力強く心踊るようなボーカルを聴かせてくれました♬

 

香苗さんもまさに天女のように美しく優雅なパフォーマンスと

 

歌を披露されました。いつも私の歌に合わせて上手にコーラス

 

して下さるのでとても助かっています。

 

私がボーカルとして1番多く歌を歌ったのですが、私は役を演じると

 

いうよりもどちらかというとナチュラルに思いを届けることを

 

意識して歌わせていただきました♪

 

又、ヴォーカル3人のハーモニーも好評だったのでよかったです。

 

 

今回は初めて借りたホールだったのもあり、事前の準備が結構あったり、

 

映像や照明、音響のやりとりなども含めて運営陣の3人もそれぞれとても

 

大変だったかと思います。裏方で頑張って下さった方々も感謝と

 

共に本当にお疲れ様でした。きっとライブ終了後、会場に来て

 

下さった皆さんの喜んでいる意見がたくさん聞けて、頑張った甲斐が

 

あったなあと今ごろ思っていると思います。 

 

 

●セイリオス
  Frankie T.(ギター&シンセサイザー)

Shaylee(ボーカル&コーラス)

野沢香苗(二胡&ボーカル&コーラス)
  池間史規(ベース&シンセサイザー)

中野正男(ピアノ&シンセサイザー)

 

●サポートミュージシャン 

雪乃(ボーカル&コーラス)友情出演

 

●スペシャル・ゲスト 

Remi (ボーカル )

 

STAFF

音楽・映像プロデュース Frankie T.

プロデュース、作詞&ストーリー脚本 森由里子

プロデュースアシスタント さくまさちこ

             

ナレーション 武田はるか

衣裳   渡辺美樹 

音響   金森祥之

アシスタント 久保田信一

 

主催・制作 SEIRIOS PROJECT

                  UNIVERSENSE LLC

 

又、客席には素晴らしい著名人の方も多くいらっしゃっていて、

 

中には、由里子さんが以前お仕事されたドラゴンボールの

 

『魔訶不思議アドベンチャー』を歌う高橋洋樹さんご夫妻も

 

いらっしゃったり、『ガラスの仮面』作家の美内すずえさんや

 

ご活躍の作家さんたち、人気スピリチュアルブロガーの

 

きな優子さんやAIさんなども来てくださいました。

 

 

又、お友達女優の河鍋麻紀さんもすっかりセイリオスのファンに

 

なってくれたようで、お友達とまた楽しみに来て下さって嬉し

 

かったです♪バタバタしていて顔見知りの方にちゃんとご挨拶が

 

できずに申し訳なかったですが、皆さんほんとにありがとうござい

 

ました。

 

 

あっという間に新セイリオスも2015年に結成してからはや4年が

 

経ちましたが、ようやく私も少しだけライブに慣れてきました。笑

 

基本的に人前に出るのが苦手だったので、ライブは何回やっても

 

慣れないものですが、だんだんと楽しさを実感してきています。

 

セイリオスのメンバーはそれぞれが元々ソロで活動していて、

 

シンガーソングライターだったり、シンガーだったり、プレイヤーや

 

作家、アレンジャー、クリエイター、セラピストだったり。

 

元々決められた事を言われるがままにこなすというよりも

 

由里子さんが以前から描いていた素晴らしい世界を


音楽として伝えていくために、それぞれが持っている才能や

 

これまでソロ活動で培ってきた経験や考えを出し合い、足りない

 

部分を補い合い、自らができることをする。3人のプロデューサーチームとメンバー


みんなの力でこうして今の新生セイリオスが


作りあげられてきたことを改めて実感しました。


その中でみなそれぞれの進化を遂げています。

 私も歌でフェイクアレンジやコーラスを考えて曲にプラスさせてもらったり、

 

HP制作を手伝ったり、器用で気が利く香苗さんもCDのジャケット制作や

 

プログラム作成を手伝ったり、しっかりもので業界経験豊富な池間さんは

 

リハ時には時々指揮をとってまとめてくれたり。さくまさんの

 

ヒプノセラピーにより、森さんの過去世の宇宙語が引き出されたり。

 

そして何より、森さんの過去世でもあり未来世でもある存在、サーキュラーが伝えるシリウス語、


又はセイリオス語をキャッチして、由里子さんが素晴らしい歌詞を生み出し、


そしてその言葉や世界観が見事に生かされた音楽をフランキーさんが

 

生み出し、そしてそれを肉体を持った私たちが、今を生きる方々に

 

もっとも大事な事を音楽で伝えるいう、宇宙と地球の連携が

 

しっかりととれている、実際に皆が見える形で伝える事ができていると

 

いうのがとても素晴らしいことだなと思いました。。。

 

そんな貴重な経験のポジションに今自分が存在している、

 

携わらせてもらっていることにも感謝です。

 

地球を守る肉体を持たない宇宙の存在たちは、いつでも私たちに

 

愛を送ってくれているし、このまま行くと地球が危ないからと

 

教えてくれたりもしています。私自身も11月に入ってからは

 

とくに龍神さんとのご縁が多くあり、確実にサポートを受けている

 

感じで、ソロのライブの時にもとくにお天気の部分では本当に

 

助かっています。24日の野外ライブも1日中雨の予定でイベントが

 

中止になるところ、急遽お天気が曇りに変わり、ライブの間だけ

 

ピンポイントで雨が降らずイベントが開催されたのも奇跡でした。

 

 

今月は個人的には今年一番の忙しさにみまわれてはいますが、

 

そんなに焦りや行き詰まり感はなく少し心に余裕が持ててるのが

 

不思議だなぁと。

 

今目の前のことでいっぱいいっぱいになっている人たちは

 

たった数分でもほんの少しでもいいので、自分と向き合う心の

 

ゆとりを作ってほしいなと思います。普段、つい私たちは楽しいこと

 

よりも苦しいことの方に目を向けがちになってしまいますが、

 

人間の力には自分たちが思ってる以上に素晴らしいパワーが

 

やどっているものなのです。

 

なので、今このときを窮屈に苦しいと感じてしまっている方は

 

一度立ち止まって自分自身と向き合い、今の現状を見直してほしいと思います。

 

・使命感や義務感にとらわれすぎていないか....

・自分のことより人のことでせいいぱいになりすぎてないか...

・休息時間がほとんどなく働きすぎていないか...

・自分は孤独だと思い込んでいないか....

・自分はなんの役にもたっていないんじゃないかと思い込んでいないか...

・本来やりたい事ができてなくてやりたくない事ばかりに時間を

費やしていないか....

・人の嫌な部分や自分の嫌な部分にばかり気をとらわれていないか...

・世の中で受け入れられないものが多い...

 

どれか1つでもあてはまったとしたら魂は悲鳴をあげている状態で、

 

今すぐ休息が必要な状態です。

 

私自身も上京してから長年ずっとこんな思いにとらわれていました。

 

が、やはり自分の人生を作るのは他の誰でもない自分ということに

 

気づいてからだいぶ変わることができました。

 

自分の心に余裕がないと人を幸せにすることもできないので、

 

まずは自分自身の心を幸せにする責任を持ってほしいと思います。

 

私が個人で創っている音楽もそのようなことばかり歌詞にしていました。

 

過去に苦しい経験があったので、聞く人にも幸せになってほしいと

 

思いつつ、自分にも言い聞かせつつ。。。

 

時代はどんどん変化しつつ、時間の速さもどんどん速くなっています。

 

まさにドラゴンボールのような意識の世界になりつつあるように感じます。笑

 

見えないところにも見えるところにも本来の仲間は必ずたくさんいます。

 

今回のセイリオスライブでもそんな繋がりを感じました。

 

自分の限界を作るのは他でもない自分なので、明るい先の未来を

 

信じて、自分を信じて気楽に頑張っていきたいですね。。。

 

長文お読みいただきありがとうございました。。。

 

 

 

| Shaylee | 01:37 | - | - |